HORTOの軽貨物運送事業ご案内

HORTOでは2021年9月より、軽貨物自動車を使った運送事業を開始いたしました。
これは当社ならびにアウトドアガイドが札幌圏を中心に縦横無尽に走ってアウトドアプログラム催行を行ったり、あるいは取引先等との支援に動くこの動作に有償で貨物を運ぶ「事業」を付加して行うことにより、地域の物流の円滑化(Point to Point)の一助となれるようになることと、アウトドアガイドの安定的な生活維持に必要な収入を確保することで、アウトドアガイド各自が個人事業主として社会的自立とサスティナビリティが実現できるようにすることを目的としたものです。

拠点の当別町および長沼町を中心に、石狩・空知・後志地域など頻繁に走っており、チャーターも可能です。もちろん、近郊の野菜や果物、コメなどを共同で購入して札幌市内まで走る、このようなことも可能です。

そして2022年4月より増車を行いました。
多少古い車両ですが、軽ワンボックス2台、軽トラック1台の合計3台体制で動きます。
自転車やバイクの運搬、濡れて困る荷物の搬送、軽自動車ならではの機動性で対応いたします。
近郊でのささいな運送から、単身引っ越しでもお声かけくださいませ。

北海道は開拓から屯田兵という農業と兵役の二刀流で働いてきた歴史があります。
季節の変化にあらがうことができない分野は、工夫して波動の違う複数の仕事で収入を安定させるのは先人たちからの知恵でもありますし、ムリ・ムダ・ムラを無くす能率学の観点からも正しいことと言えますし、既にこのような実例もあります。

・夏の観光バスのドライバーが、冬に石油ローリーのドライバーになること。
・ゴルフ場のスタッフが、冬はスキー場のスタッフになること。
・造園屋さんが冬に除雪作業を請け負うこと。

宅配などを行った経験のない方や、ちょっと試してみたい方でもご相談ください。
当社では北海道の観光産業や第一次産業などがより安定して働ける取組を経営者も含め率先して実践しており、特にアウトドアガイドを永く生業にしたい方へ二刀流の働き方をお勧めしております。

現有車両一覧

種類車名型式最大積載量備考
軽ワンボックススバル・サンバーTV2350kg4WD
軽ワンボックスダイハツ・ハイゼットS330V350kg4WD
軽トラックホンダ・アクティHA4350kg4WD
現行のメインはダイハツ・ハイゼットS330Vです。
サイクルキャリアを取り付けると最大4台の自転車を運搬することができます。
今となっては懐かしいですが、フルキャブのホンダアクティトラック(HA4)もございます。
積載性が良く足回りが柔らかい富士重工製のサンバー(TV2)も大事に使っております。

基本運賃(消費税抜)

【距離制運賃】

10kmまで1,600円
20kmまで3,200円
30kmまで4,800円
40kmまで6,400円
50kmまで8,000円
以後5kmまでを増すごとに650円

※個数運賃、時間制運賃の定めもあります。詳しくはお問合せくださいませ。
※時間帯・曜日によって休日割増、深夜早朝割増がございます。また危険品(スクーバダイビングの充填済みタンク)や易損品などの品目による割増もございます。
※往復利用などで現地待機が必要な場合、30分ごとに800円の待機料が発生いたします。


お問合せ・お見積りはHORTOまでどうぞ。

電話 0133-27-5918

ツアー催行元

HORTO札幌
(合同会社 北海道地域観光計画)

〒061-0234
北海道石狩郡当別町西町23番地6
電話:0133-27-5918
ファクス:0133-27-5919

北海道知事登録旅行サービス手配業第61号